2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高市早苗総務相の衆院予算委員会での答弁に対し、マスコミ側は「放送に関する権力介入である」「表現の自由に反している」と報道している。

あきらかにマスコミがおかしい。

 

放送法第4条。
 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
 一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
 二  政治的に公平であること。
 三  報道は事実をまげないですること。
 四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


国会答弁に文字おこしはこちらを参照。
総務相、電波停止の可能性に言及」とは実際にどんな言及なのか?文脈は?民主党政権下の答弁の踏襲?(国会文字起こし)

まとめると、なんらおかしなことは言っていない。

 質問「放送法第四条を根拠に電波停止などのペナルティを受けることは将来に渡って『ない』と明言して欲しい」
 答弁「将来のことは確約できない。ペナルティを課すことはあり得る」


なんでこれが表現の自由に反するということにつながるのか。
なぜこれが放送への介入ということになるのか。
この質問者(奥野総一郎:民主・維新・無所属クラブ)の質問というか要求もおかしいが、マスコミの反応がおかしい。
ペナルティを受けること前提で話しているのか?
ペナルティ受けるようなことをしないように心がけるのが第一だろうに。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/898-3acaaf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。