2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイド≠メイド「さん」

一見ナノテクとは関係なさそうな展示があったそうです。

中村超硬がメイドさんとそのフィギュアをアピールする理由
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070223/128101/

日本文化のメイドに人は集まる

 展示会に出展するからには,多くの人にブースに立ち寄ってもらいたい。そこで考えたのがメイドの制服だった。メイド喫茶は日本の文化として,今や海外にも広く知られるようになった。このため,海外からの来場者には,目にとまりやすい。また,日本においてメイド喫茶が広まったといっても,真面目な人が比較的多い研究者には,行ったことがない人が多いはず。このように考え,昨年からコンパニオンにはメイドの制服を着てもらっている。

 メイドの制服は,モデリング技術,造形技術の高さをアピールするのにも結果的に役立っている。メイド服はひらひらしていたりするなど,再現するのが非常に難しいからだ。「よくコンパニオンが展示会で着ているボディ・コンシャスの制服の方が,はるかにモデリングや造形は楽なはず」(吉武氏)。

 今回展示会に出展したことで「これらの3次元ツールを利用した事業の,はっきりとした姿が見えたわけではない」(吉武氏)。しかし,いろいろなアイデアは拾えたという。これらを踏まえた上で,今後の事業展開を模索していく。


メイドが日本文化ですか。
海外でメイドというと、いわゆる女性の(肉体)労働者という意味が多いそうです。
萌えだとか欲情の対象となるメイドは、正に日本産なわけですね。

こういうのも文化輸出というのだろうか……

フィギュアの写真を見るとすごく気持ち悪く思うのですが、単に基データの処理が悪いだけなんでしょうか?
モデルになった人には違和感とか気持ち悪さは感じないのです。

モデルで使用したのは顔だけってこと?

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo
The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/702-bb87af21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。