2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の宇宙観

中国が衛星を撃墜する能力を示しました。

中国、人工衛星撃墜実験に成功・米政府が懸念表明
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070119AT2M1900K19012007.html

中国が弾道ミサイルでの衛星破壊実験に成功
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070119it03.htm

U.S. official: Chinese test missile obliterates satellite
http://www.cnn.com/2007/TECH/space/01/18/china.missile/index.html

アメリカと日本が進めているMD計画に対する牽制だろうと思われます。
MD計画の目となるのは衛星ですからね。

# 軍部の暴走、という可能性もあるのかな?

それはともかくとして、直接的な影響が世界的に発生する可能性が高いです。
読売新聞の記事にもありましたが、高度約860キロにあった衛星を破壊したら、それなりの量のクズ(デブリ)が発生します。デブリは徐々に地球に落ちていき、最終的には大気圏突入で燃え尽きるはずですが、高度が高いせいで時間がかかります。1985年にアメリカが行った衛星破壊実験は高度555kmにある衛星が目標でしたが、全てのデブリが大気圏に突入したのは1997年とされています。観測にかからない小型のデブリは20年ぐらいは残るといわれており、やっと最近無くなったかもしれないレベルです。今回のデブリは、全て消滅するのに何年かかることでしょう?
なぜデブリが問題かというと、衛星から観測すると相対的な速度が問題になりますので、ただのデブリが超高速で周回している弾丸になるのです。軽量化の為に軽くしている衛星ですから、わずかな破片でも使い物にならなくなるでしょう。
高度が高いということは、その下にある衛星や国際宇宙ステーション(高度400km)が影響を受けることになるのです。

こういったことを全く考慮してないんでしょうなぁ、中国は。
どんな宇宙観をしているのでしょう。

さてさて、他国の衛星に不具合が続発した時、責任を問われた中国の言い訳はいかに?
また、自国の衛星に影響が出た場合の対応はいかに?

# 知らんぷりに一票。

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo
The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/656-14e74514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。