2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスといえば

真っ先に「兄は夜更け過ぎに 雪絵に変わるだろう」というボキャブラネタを思い出すのですが。www

協賛企業の商品が上位にランクインすると思いましたが、意外とまともな集計結果となったようです。

クリスマス目前! 悩める男子たちへ・・・女性が求めるものランキング
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000015-oric-ent

 すべてのカップルが1年の中で一番ロマンティックに輝く日、「クリスマス」が今年も近づいてきた。11月からきっちりと計画を立てているカップルもいれば、未だに本命の相手を誘う手段を試行錯誤して考えている人もいるだろう。ORICON STYLEでは、そんな恋の季節、悩める男子のために「女性がクリスマスに求めるもの」をリサーチした。⇒ ■ランキング表はこちら(※下段に掲載)

 第1位は、【2人きりのロマンティックな時間】。
「クリスマスイブは、普段とは違う雰囲気を楽しみたい」(東京都/29歳)、「いつも忙しくてゆっくり出来ないので、2人だけになりたい」(神奈川県 /35歳)、「いつも恥ずかしくて言えないようなこともクリスマスイブなら言えそう」(千葉県/27歳)など、大好きな人と、クリスマスならではの雰囲気のあるデートがしたいという意見が多かった。

 第2位は、【美味しい食事】。
「美味しいものを一緒に食べたらますます仲が深まりそうだから」(大阪府/29歳)、「クリスマスディナーを期間限定でやっているお店が多いから連れて行って欲しい」(神奈川県/35歳)、「美味しいコース料理とシャンパンのように、普段オーダーしないような洒落たメニューを頼みたい」と、クリスマスならではのディナーに期待する声が多かった。

 やはり昔も今も、女性はクリスマスに対してロマンティックなイメージを抱いているのだろう。だから、下調べなしで飛びこみで入ったお店で失敗したり、予約がいっぱいで立ち往生するなどの失敗がないように、今年初めてのクリスマスを過ごす初々しいカップルも、何度目かのクリスマスを過ごすベテランカップルも、きちんと準備をして、素敵なクリスマスを過ごして欲しいものだ。


「クリスマスデート」とした時点で限られるのですが、「クリスマス」と区切っても結果は同じだったと予想します。
混沌たる宗教の聖地である日本たるもの、やはりクリスマスは性夜でありセックスイベントでしかないんでしょうから。

下段に結果一覧表があります。

http://www.oricon.co.jp/news/gourmet/news/20061206_01.html

10位:いつもどおりの変わらない1日


普段から幸せなのでしょうね……

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo
The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/604-a8b5039d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。