2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

核実験にまつわるアレコレ

核実験の表明から、早一ヶ月ですか。
後々日本に来られないようにしてから、とっとと滅ぼしてしまえばいいかなと思う時もあります。
北朝鮮在住の朝鮮人も戦争を望んでいるみたいですし。

北朝鮮 住民ら不満拡大「はやく米国と戦争なればいい」
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20061007005.html

◆北“核挑発” 対米非難、戦争ムード
■食糧枯渇・金融制裁 住民ら不満拡大

韓国の脱北者支援団体によると、北朝鮮国内では対米非難と「決死貫徹」など戦争ムードだが、一部の
住民の間ではひそかに「はやく米国と戦争になればいい」との声が高まっているという。米国が北朝鮮を解放するという意味だ。
中朝国境を往来する脱北者が増え、国境の中国側から北朝鮮国内に携帯電話も可能で平壌の富裕市民の60%が「韓国のテレビドラマを見たことがある」というほど情報が流入。特に軍の忠誠度の低下が著しいとされる。
北朝鮮は3日夕から4日にかけ、2日間にわたって核実験声明を繰り返し、「先軍(軍事優先)政治」の重要性を強調。さらに「首領決死護衛精神」を繰り返すなど、戦時の雰囲気を高めている。今後も米国が態度を変えない場合、北朝鮮が「準戦時体制」を敷く可能性は高い。
食糧事情も逼迫(ひっぱく)している。金融制裁に加え、国際社会からの人道援助が中止された影響も出始めている。東亜日報によると、過去10年間、中国から輸入されていた食糧も最近は外貨不足から思うに任せない状態。先月末は食糧価格が1・5倍に急騰したという。
北朝鮮は5日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙「朝鮮新報」の記事(平壌発)で、「核実験は虚言はなく、明白な行動が前提」と宣言が脅しでないことを強調。その一方、「米国が今からでも行動をとるなら現在の危機は克服できる」などと、米国に譲歩を呼びかけた。


アメリカに負ける→ピンハネする上層部がいなくなる→国連の援助を受ける→( ゚Д゚)ウマー、という流れですね。
同一民族の南朝鮮や同一主義の中国があるのですから、そちらから援助を受ければ良いのでは?
韓国政府「すべての責任は北朝鮮にある」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000044.html

政府は北朝鮮の核実験実施と関連し、「決して許されぬ挑発的行為」と規定し、「韓国軍は万全の準備態勢を整えている。決断を誤ることのないよう警告する」と明らかにした。
政府は9日、北の核実験実施と関連、国家安全情報会議(NSC)を開催し、このような内容の政府声明を発表した。
尹太涼(ユン・テヨン)大統領府スポークスマンは声明の発表で「韓国政府と国際社会の幾度にもわたる警告にもかかわらず、北朝鮮は9日に核実験を実施した」とし、「韓国政府は北朝鮮の核保有を許さないという原則に従って対処する」と強調した。
また、「今回の北朝鮮の行為は韓半島(朝鮮半島)をはじめ、北東アジアの安全と平和を揺るがす重大な脅威であり、韓半島の非核化を熱望し、対話を通じて核問題を平和的に解決しようとする国際社会の期待を踏みにじる行為」とし、「6カ国協議の当事国間で合意した9.19共同声明上の義務を遂行しなかったことであり、7月15日に採択された国連安保理の決議に正面から挑戦する、決して許されぬ挑発的行為」と警告した。
また、「今回の行為は91年に合意した『韓半島非核化共同宣言』を一方的に破棄し、無効化させたものとして、今後発生する南北関係をはじめとしたすべての事態に対する責任は、すべて北朝鮮にあるという点を改めてここに明らかにする」と強調した。
政府は北朝鮮が核兵器とすべての関連計画をすぐに破棄し、NPT体制に復帰することにより、国際社会の責任ある一員として、国際規範を誠実に履行するよう求めた。


他国から見れば、太陽政策と称して犯罪国を支援し続けた南朝鮮にも、テロ支援国家として同じぐらいの責任はあるんじゃないでしょうか。
都合が悪くなったら責任を片割れに押し付ける……
たしか半世紀前にも同じことをしていたような気がします。

核実験は米国の責任が大きい、韓国人43%が認識
# ソース失念

多くの韓国人が、北朝鮮の核実験は米国の責任が大きいと考えていることが分かった。KBS第1ラジオの時事番組が11日から2日間にわたり、全国の19歳以上の男女500人を対象に実施した電話アンケートで明らかになった。

 それによると、責任が大きい国として「米国」を挙げたのは43.4%となり、次いで「北朝鮮」が37.2%、「韓国」が13.9%、「中国」が2.4%、「日本」が1.0%だった。


南朝鮮在住の朝鮮人はアメリカのせいだと思っているようですね。

そして、こんなことを妄想している人々がいるそうで。

統一後は核保有国?ネットに広がる北核に関する誤解
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80645&servcode=500§code=500

「北朝鮮が核兵器を作れば、米国は勝手に戦争を起こすことができない。統一されれば核を保有した強国になるから転禍為福(災い転じて福となす、との意)だ…」。10日、あるネットユーザーが全国民主労働組合総連盟の掲示板に掲載した文の一部だ。

この文を作成したネットユーザーは「どこの国が、悪らつな経済封鎖と先制攻撃の脅威にじっとしていられるか」とし、北朝鮮の核実験の妥当性(?)を力説した。韓国社会の一部では、北朝鮮の核実験を支持する意見が出ており、それをめぐった議論も広がっている。一部ネットユーザーや進歩派団体が主張する「北核への賛成論」は、インターネットを中心に急速に広がっている。

北朝鮮が「核実験の成功」を公表した直後から相次いでいるこうした意見は、国際情勢についての誤解と無知に基づくもので、安保危機をそそのかす危険な考え方だというのが専門家らの指摘だ。外交安保専門家らは「不分別な意見と見なすにはかなりロジックを備えている文も多く、国際社会の情勢に詳しくない市民がげん惑されうる」と懸念を示した。

◇「北朝鮮の核兵器は韓国を狙うものではない?」=「南北(韓国・北朝鮮)共同宣言実践連帯」は9日、声明を出し「北朝鮮の核とミサイルは決して韓国を狙ったものではなく、米国との問題を解決するために開発されたもの」と主張した。一部ネットユーザーも「北朝鮮が核兵器を保有しても韓国を狙うことはない」、「北朝鮮が核兵器を開発しても技術レベルが低く、大きな脅威にはならない」などとして同調している。

専門家らはこうした見解について「民族の概念に執着しすぎて、北朝鮮が軍事的な敵対勢力であるとの点を認識できずにいるため」と説明した。西江(ソガン)大のキム・ヨンス教授(政治外交学)は「核はソウルのように人口が密集した地域には非常に有用な兵器」とし「韓半島に突発の状況が起きる場合、北朝鮮が韓国を脅迫するため使う可能性を排除できない」と述べた。同教授は「TNT火薬1000トン分にあたる規模の核弾頭がソウルで爆発する場合、62万人が即死できる」とし「北朝鮮が核実験を繰り返すほど破壊力も急成長する」と警告した。

洪官熹(ホン・グァンヒ)安保戦略研究所長も「北朝鮮が核を保有したことだけでも、韓国は安保不安感に包まれるようになる」とし「安保不安が経済危機などにつながる場合韓国が直接的な被害を受けざるを得ない」と懸念した。また、洪所長は「中短期的に考えて、北朝鮮が追加の核実験を通じて、恐るべきレベルの核兵器を開発する可能性が高い」という見方を示した。

◇「統一されれば北朝鮮の核は韓国のもの?」=一部では、統一が実現した場合「北朝鮮の核開発によって韓国も核保有国になる」という根拠のない楽観論が出ている。あるネットユーザーは「米国など超大国は統一した韓国が核保有国になるのを心配している」とした。これについて、東国(トングク)大学・高有煥(コ・ユファン、北朝鮮学)教授は「統一以降、核を保有する場合、近隣諸国との核競争に陥らざるを得ない」とし「超大国に比べて経済的に劣勢な韓国としては、統一のためにでも核をあきらめるしかない」と述べた。

周辺諸国が統一の前提条件として、核放棄を求め、けん制しようとする可能性があるとのこと。また「北朝鮮が核を保有すれば、米国が容易に攻撃できないため、韓半島の平和構築にプラスになるのでは」との見方もある。だが専門家らは「米国は核を除去する政策を一貫して進めていくはずであることから、むしろ韓半島の緊張が高まるだろう」と見込んでいる。

一部の進歩派団体は「核保有は自主国家の当然な権利で、国際社会には、北朝鮮の核保有に干渉する権利がない」と強調したりもする。慶南(キョンナム)大学の柳吉在(ユ・ギルジェ、北朝鮮学科)教授は「国際的な力学関係を冷静に認めなければならない」とし「国際社会には『核兵器の不拡散』という共感があることから、主権の行使が制限されざるを得ない」と説明した。

◇宥和政策が「対北朝鮮認識」をわい曲=専門家らは「政府が長い間包容政策に代弁される宥和政策を進めた結果、国民の『対北朝鮮認識』が深刻にわい曲され、北朝鮮の核に関する各種の誤解が招かれている」とした。北朝鮮の核保有が韓半島にとって現実的な脅威になるにもかかわらず、それを肌で感じられずにいるとのこと。洪所長は「政府が敵としての北朝鮮をきちんと知らせなかった結果、国民の『安保不感症』が深刻化している」と評価した。


アメリカに負ける→同一民族である南朝鮮に合併吸収→領土や民衆だけでなく、武器も一緒→( ゚Д゚)ウマー、という流れですね。
思考の二段目が怪しい状態です。

それに対するアメリカの反応。

米「韓国政府不愉快だ…防衛約束したのに責任論とは」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80767&servcode=500§code=500

北朝鮮の核実験宣言について、韓国政府とウリ党で「米国責任論」が提起されていることに対し、米国行政部関係者が非常に不快だという反応を見せているということだ。

国務省幹部に会ったと明らかにしたある消息筋は12日(現地時間)「国務省で『韓国政府と与党には失望した。これから北朝鮮に対し核を断念するよう圧迫していくことにおいて韓国との密な協調を期待するのは難しいことのようだという話が出ている」と伝えた。

「韓国政府の総理と統一部長官、与党代表がすべて米国にも責任があると言っているが、米国でそうした話を聞いて気分がいいわけがない」とし「北朝鮮が核実験をしたと主張している状況なだけに韓米関係はもっと結束を固めるはずが、実際は正反対に進んでいる」と指摘した。


ですから、北と一緒に南も滅ぼしてしまって構いませんよ?
核ミサイル搭載ミサイルでも、一回だけなら誤射かもしれないと擁護してくれるマスコミが日本にはいますから。
こんなことも言っているようですので、遠慮はいらないんじゃないですかね。

韓国当局者が米を批判「かつてはアメリカも北朝鮮に資金供与していた」
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=25139

韓国の文化日報は18日、アメリカは韓国戦争のときに行方不明になったアメリカ軍兵士の遺骨の捜索で、北韓に対して2500万ドルを提供していたと報じました。
文化日報は、韓国政府の当局者が、「アメリカは1996年から去年2005年までの間に、韓国戦争のときに行方不明になったアメリカ軍兵士の遺骨を捜索・発掘するために、北韓軍部に対して現金2500万ドルを提供していながら、大量破壊兵器と関係がない南北交流事業の金剛山観光や開城工業団地を問題視するのは納得できない」と語ったと報じました。
こうした発言は、アメリカのヒル国次官補が、「金剛山観光事業は韓国政府が北韓に対して現金を渡しているようなものだ」と語った後に出たもので、関心が寄せられています。
駐韓アメリカ大使のバーシュボウ氏は18日、ソウルの韓国プレスセンターで開かれた民間団体主催のフォーラムに出席し、国連安全保障理事会の決議は北韓の核開発に使用される可能性がある支援を断つことが目的だと指摘したうえで、金剛山観光事業や開城工業団地事業もその可能性を深刻に検討する必要があると語るなど、安全保障理事会の決議採択後、金剛山観光や開城工業団地を問題視するアメリカ政府関係者の発言が相次いでいます。


要約すると「アメリカは兵士の骨なんぞのために北朝鮮に金を渡していた。南北交流事業で北朝鮮に金を渡す事を批難されるイワレは無い」ということですね。
アメリカの遺族会とか退役軍人会とか関係を敵に回す発言です。金儲けの為に喜んで北に投資している薄汚い自分達と、遺骨収集の為に嫌々ながら金を渡したアメリカを同一視しています。
この南朝鮮人の認識がアメリカに喧伝されれば、靖国を国際問題とされて長年にわたりたかられている日本の気持ちが、アメリカにも理解できるようになるのではないでしょうか。

▼自国の核を抑止力として朝鮮半島の非核化を実現する
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/08/0608j1016-00001.htm

 「朝鮮の核実験は、核兵器と現存核計画の放棄を公約した9.19共同声明に矛盾しないし、その履行のための積極的な措置となる」。朝鮮外務省スポークスマンは11日の談話でこう述べている。核実験をしながら朝鮮半島の非核化を目指すというのは矛盾しないか? と感じる読者も少なくあるまい

▼9.19共同声明は朝鮮半島非核化のためなすべきことの大枠を決めたものだ。それは何も一方的に朝鮮だけの履行事項を明記したわけではない。朝鮮半島の非核化に責任を持つ米国と南朝鮮の義務事項も明らかにされている。だからこそ、「公約対公約」「行動対行動」の同時行動原則が強調された

▼しかし、実際はどうだったか。共同声明発表直後に米国が金融制裁を実施したことで、「行動対行動」の順番を話し合うこともできない。米国が「核または通常兵器で攻撃したり侵攻する意思がない」(共同声明)としながら、北侵を想定した軍事演習を繰り返していることは、朝鮮側からすれば脅威にさらされていると映る。金融制裁にこだわるのも、結局、これが米国の対朝鮮観を表しているからだ

▼これまでも朝鮮は戦争抑止力、核抑止力については再三強調してきたし、昨年2月には「核兵器を造った」と宣言した。それを実物で証明したのが今回の実験だと外務省スポークスマンは説明する。一方で、米国が敵視政策を放棄すれば核兵器など持つ必要はなくなるのだとも繰り返し表明している

▼自国の核を抑止力として朝鮮半島の非核化を実現する-矛盾しているようだが、これが朝鮮側の主張である。


思いっきり矛盾していますが、これが朝鮮側の主張なんですね。
本音は、アメリカの影響力を無くし核武装して日本にちょっかいをかけまくることなんでしょうね。


◆ 韓国発ガセ「北」情報に 振り回された日本メディア
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/korea/story/20061023jcast200623500/

「追加核実験はしない」「(核実験については)申し訳ない」

北朝鮮の金正日総書記が2006年10月19日に訪朝した唐家セン国務委員に述べたとされる発言を、日本メディアはこぞって報じた。
しかし、この2つの発言は「誤報」である可能性が高まっている。韓国のいいかげんな情報に翻弄された日本メディア、そんな構図が浮かび上がってくる。


嘘つき(南北)国家を信用するのが間違いってことで。

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo
The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/520-e09bfadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。