2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・電子ブック

従来、東芝のシグマブックやソニーのリブリエというものがありましたが、まさに出ん死ブックとなっていました。
まぁ、流通についても問題があったんだろうけどね。

そんな中、松下から新型の電子ブックが登場予定だそうで。

松下、カラー液晶を搭載した文庫サイズの電子ブック開発
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/31161.html

 5.6インチ、1,024×600ドット(ワイドSVGA)の透過型低温ポリシリコンTFT液晶を搭載。ディスプレイの横には、アルファベットの「E」の形をしたタッチセンサー「Eセンサー」を配し、指1本で操作できる。内蔵のリチウムイオン電池で約6時間の連続再生(電子書籍閲覧時)が可能となっている。大きさは105×152×28.4(最薄部18.5)mmで、重さが325g。ボディカラーはホワイト。

 対応する電子書籍配信フォーマットは、電子ブック「ΣBook」で採用されているSD-ePublishで、コンテンツの価格は紙書籍より 2~3割安くなる。閲覧可能な動画フォーマットはMPEG-4となる。松下電器では、年内にもネットおよび一部書店で発売する予定。価格は40,000円前後となる見込み。

 また、松下電器、角川モバイル、TBS(東京放送)の3社は、電子書籍事業を展開する新会社「ワーズギア株式会社」を10月2日に設立する。新会社では「Words Gear」の企画・販売など、ハード・ソフトの両面からサービスを展開し、携帯電話やパソコン向けのコンテンツ配信サービスも進めていく方針。10月2日には、パソコンと読書端末向けポータルサイト「最強☆読書生活」を立ち上げる予定だ。




てか、NintendoDSで電子書籍出した方がいいんじゃないか?

そりゃハードメーカとしては市場でスタンダードになりたいんだろうけども、ソフトメーカとしては流通させることが大事だと思う。
軽いし、結構電池持つし、普及してるし、いざとなればタッチペンもあるし、ベースのソフトを共通にしてメモリ販売に特価できるし。
片手で軽々と持てて操作も可能ってのは重要ですよ。両手が必要なPSPは論外ね。

NintendoDSのメモリを駅の売店で書き換え可能、とかにすれば、もっといいかもね!

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo

朝鮮人のWikipedia(ウィキペディア)捏造に対抗せよ 11(2ちゃんねる)

The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/471-ce5f599c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。