2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再入国制限と出国制限

官庁が重い重い腰を上げかけているみたいですね。

在日朝鮮人の再入国許可に制限 ミサイル発射以降
http://www.asahi.com/national/update/0827/TKY200608260259.html

 北朝鮮がミサイルを発射した7月5日以降、法務省が朝鮮籍の人の再入国許可に制限を加えている。従来は、海外に出る日程を1回分示すだけで、有効期間内に何回でも入国できる「数次許可」が出た。しかし現在は再入国1回限りの許可しか出ないという。韓国籍など他の定住外国人の扱いに変化はなく、制限対象は「北朝鮮との関係」を理由に在日朝鮮人に限定されている。

 特別永住資格を持つ在日韓国・朝鮮人は約44万人。このうち今回の対象となる朝鮮籍の人は10万人を切るとみられる。

 法務省入国管理局長名で各地の地方入国管理局などに示された7月5日付の通達によると、当分の間、「在日朝鮮人(再入国許可書所持者)からの再入国許可申請があったときは、渡航目的、渡航先、日程等を詳細に把握し、申請を受理する」ように指示。数次の再入国許可を出す際は2回以上の渡航日程を提出させるよう求め、「2回以上の渡航日程の提出のない者は1回限りの許可とする」としている。

 北朝鮮のミサイル発射を受けて政府が決めた措置9項目のうち「我が国からの北朝鮮への渡航自粛を要請する」に基づく。自粛要請の対象は、韓国籍を含む他の外国人や日本人も含まれるが、再入国許可の制限は朝鮮籍の人のみ。行き先が北朝鮮ではない場合でも制限される。入国在留課は「北朝鮮と関係が深いと考えられる在日朝鮮人からの申請を、より慎重に審査することにした」と説明している。


とりあえず北朝鮮との関係があるとみられる朝鮮籍だけだけれども、早いとこ全ての在日朝鮮人にも適用してほしい。
寄生朝鮮人の居ない平和な日本にしてください。>法務省
なんて喜んでいたら、南朝鮮の犯罪者が日本にすでに入国しているみたいです。

韓国の組織暴力団元組長、突然の日本行き
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/29/20060829000008.html

 15年ぶりに出所した組織暴力団ソバン派元組長のキム・テチョン氏(58)が、先月突然日本に出国した。最高検察庁は27日、キム氏の帰国後、捜査機関がすぐにキム氏の贈賄容疑などを調査できるよう、入国時通達措置を取ったと伝えた。

 検察の関係者は「キム氏が収監中に電話の使用を許可するなど、便宜を図っていた刑務所幹部が最近逮捕されたため、出国した可能性が高い」と話した。

 晋州刑務所の元保安課長だったイ某容疑者は、2002年8月、キム氏の仮釈放のために刑務所関連の書類を偽造していたほか、電話やたばこなど各種の便宜を図った疑いが明らかになると姿をくらまし、先月31日、4年ぶりに逮捕された。イ容疑者は2日、賄賂(わいろ)授受と運転免許証偽造容疑などで拘束された。

 キム氏はイ容疑者が逮捕された31日に日本に出国したとされている。


組織暴力団ソバン派元組長のキム・テチョン氏(58)

さて、日本のどの暴力団と関わりがあるのでしょうか?

こういった重大な犯罪歴のある外国人の入国は禁止にしようよ。
各国で上手に連携をとれれば、海外逃亡を防ぐことにもなるし。

日本人犯罪者が海外に行くことができなくて困る者がいますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choreboy.blog35.fc2.com/tb.php/428-994c2165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。