2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理テスト・新社会人編

BIGLOBE定期メールより。

4月。新しいスーツがフレッシュな新入社員の姿をたくさん見かける季節です。
さて、この春スタートを切る新社会人にあなたなら何をプレゼントしますか?

   A:名刺入れ
   B:マナー本
   C:通勤カバン
   D:万年筆



Aは普遍的で良いのですが、センスの違いといった問題もありそうですよね。
というわけで、無難なDで。

全文を表示 »

スポンサーサイト

イタリーを見習いましょうか

イタリーを見習いましょうか。

イタリア料理店認証制度
-国際関係 -2002年11月30日
http://dic.yahoo.co.jp/newword?category=2&pagenum=161&ref=1&index=2002000668

イタリア農林省が予定しているもの。日本など世界のおもな国に調査員を派遣して、イタリア料理を売り物としている店をチェックし、合格した店に対しては「認証マーク」を与える。認定の基準としては、(1)パスタ、トマトソース、オリーブ油などの食材にイタリア製を使用している、(2)シェフがイタリアの料理学校を卒業している、などが考えられている。イタリア・レストランと言っても、本場の味とはかけ離れた料理を出す店もあることから、「お墨付き(認証)」を希望するレストランを調べて、その店が基準に合っていればマークを付与するという計画である。店側では「本物」としての格付けを獲得でき、客もお墨付きの料理を味わえることから歓迎されるとみられている。早ければ2002年内にも実施の予定。


イタリアでは始まっているんですかね。
「ホンモノのイタリア料理」を謳い文句にしている店には行ったことないのですが、誰か行ったことある人いますか? どうでしたか?


全文を表示 »

南朝鮮における日の丸の扱い

国際的歴史的に正しい「日本海」を勝手に提唱する「東海」に変えようとしている南朝鮮です。
日本のやることは、現在のものでも何が何でも帝国主義になるそうですよ。

最低でも東海併記受け入れを、青瓦台が日本に促す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000042-yonh-kr

青瓦台(大統領府)は11日、国際水路機関(IHO)の海図集の「東海」表記問題と関連し、最低でも「東海併記」という韓国の提案を受け入れるよう、日本政府に再度求めた。青瓦台の尹勝容(ユン・スンヨン)広報首席秘書官がインターネットサイトの「青瓦台ブリーフィング」で述べたもの。

 「東海」表記問題は、モナコで開催中の国際水路機関(IHO)総会でも取り上げられた。尹秘書官は、日本が帝国主義のもと、無理やり成し遂げた「日本海」単独表記を維持しようとすることは、自ら反省の意を示している帝国主義・侵略主義の遺産とそこから得た既得権を守るための主張に他ならないと指摘した。


日本の外務省は、もっときちんとした毅然とした態度をとってくれよ。
東海併記なんて南朝鮮の妄想が国際社会に認められたら大変なことなんだよ。

全文を表示 »

言論の自由≠言論テロ

あいかわらず朝日新聞は、ダブルスタンダードを顧みずに自説の主張に邁進しているようです。

社説:阪神支局襲撃20年―言論はテロに屈しない
http://www.asahi.com/paper/editorial20070501.html

(前略)
 大きな犠牲と教訓のうえに、日本は戦後、「言論の自由」をうたう憲法を掲げて再出発した。自由にものをいえる社会こそが、戦争を防ぎ、国民の幸せを実現できると考えたからだ。

 しかし、戦後もテロや暴力はなくならなかった。
(中略)
 テロが起きた場合、政治家や経済人がすかさず強い姿勢を示す。被害者が自分と違う意見の持ち主であっても、である。それが暴力をふるう者を孤立させ、テロの芽を摘むうえで、欠かせない。メディアが暴力に敏感に反応しなければならないのはいうまでもない。

 ◇レッテル張りの怖さ

 自由な言論を揺るがすのは、むきだしの暴力だけではない。

 地域や職場で、他人と違う意見を言うだけで奇異な目で見る。「ノー」と声をあげる人をつまはじきする。そんな雰囲気が広がっていないか。

 赤報隊が使った「反日」という言葉は、いまや雑誌やネットにあふれている。自分と相いれない意見を「反日」や「売国」と決めつける。そうした一方的なレッテル張りが、問答無用の暴力を誘い出してしまう。そんな心配がある。

 憲法施行から60年を迎えた今春、またも長崎市長が銃撃され、伊藤一長氏が亡くなった。

 「われわれは暴力を憎む。暴力によって筆をゆるめることはない」。小尻記者が凶弾に倒れたとき、私たちは社説でこう書いた。その決意を新たにしたい。


自由な言論を「テロだ!」として弾圧しているのは朝日新聞そのものなんだけれども。
朝日新聞がすることは言論の自由で、他者特にネット関連が何かすることはテロとかレッテル貼りなんですか。

全文を表示 »

一般紙でも取り上げられました

つい最近も知的財産権なんかの侵害でアメリカに文句言われたよね。

国営アミューズメント・パークで、ディズニー模倣 - 中国
http://www.afpbb.com/article/1528294?offset=0

【北京/中国 20日 AFP】「ディズニーランドは遠すぎる」をスローガンにする中国国営のアミューズメント・パークがある。この北京石景山游来園(Shijingshan Amusement Park)では、園内のスタッフがディズニーのキャラクターである白雪姫と7人の小人たちに扮し、「シンデレラの城」や「マジック・キングダム」のレプリカを設置。

 ディズニーランドのイメージいっぱいだが、キャラクターを使用許可は一切、取っていない。中国の著作権侵害を端的に表す例として、米国政府は憤りをあらわにしている。

 写真は北京の石景山游来園で20日、来園者と遊ぶディズニー・キャラクターの「ドナルド・ダック」と「ミニーマウス」。(c)AFP/TEH ENG KOON


ワイドショーや新聞一般紙でも取り上げられ、ディズニーが抗議しましたので、知っている人は多いのではないでしょうか。

全文を表示 »

劣化コピーの域を超えるのはいつでしょうか

ソースはForget Manga. Here's Manhwaという英語の記事です。
抄訳があったので載せておきますね。

Forget Manga. Here's Manhwa by David Welsh
http://www.businessweek.com/innovate/content/apr2007/id20070423_634051.htm?chan=innovation_innovation+%2B+design_top+stories

アメリカのコミックに詳しい人は、マンファ(manhwa)という言葉を覚えるよう勧めるだろう。マンガが日本のコミックを意味するように、韓国のコミックをあらわす用語だ。初めてアメリカに新しいマンファを持ち込んだ多数の出版者によって、マンファはファンの少年やと大衆文化の達人の間になじんだ言葉になりつつある。

マンファの侵入は長い間続いている。マンガは80年代に異文化間のドアをこじあけてくさびを打ち込んだ。スーパーマンやX-Menで育ったファンに新しい感受性を持たらした。しかし、アメリカでのマンガ爆発以降でさえ、マンファはほぼ完全にマンガの影のままで、初期にはマンガとして発表さることも多かった。しかし、アーティストの表現を認めるコミック産業のおかげで、マンファには個々の表現レベルで必ずしもマンガでは見られないストーリーやスタイルが見られる。

現在、米国でますます多くのコミック出版者がマンファを異なる形とみなし始めており、コリアンコミックの初心者は、騒がしいコメディや緊迫したSF、ファンタジーから純度の高いアドベンチャーや時代劇、実生活に即したロマンスまで多様なジャンルから入ることができる。

韓国人が所有する出版会社、Ice KunionとNetcomicsがアメリカへの進出を主導している。Ice Kunionは、英語を話す読者を対象にするため集まった韓国の出版者のコンソーシアムで、若い女性をターゲットにした出版物でデビューした。日本の同義語「ショウジョ」は竹内直子のセーラームーンの様に、アメリカで早い段階にヒットしている。Ice Kunionの編集主任ジュ-ユオン・リーは「読者がすでに好む本を提供しますが、また、より多くのコリアン・タッチのするタイトルも導入します。」と言う。


全文を表示 »

報道しないマスコミ

どうしてマスコミ(特に朝日新聞)はこういうことをきちんと報道しないのでしょうかね。

http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

平成15年度の刑法犯の検挙数(警察庁)
(窃盗以外はすべて韓国・朝鮮人が1位)

窃盗 1位 中国人  2位 韓国・朝鮮人
殺人 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
放火 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
強姦 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
暴行 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
傷害 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
脅迫 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
恐喝 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人



人権シンポジウムで
http://mytown.asahi.com/tokushima/news.php?k_id=37000000704290003

日本人には、たった1人の中国人が罪を犯しただけで、日本にいる中国人全員が犯罪者と決めつけるような風潮がある。


なんて言ってる人もいますが、もっと現実を直視しましょう。
特定アジアの連中は、よくて犯罪予備軍と表現してもいいんじゃないのかね。

全文を表示 »

どうして

20070510013531
こういう格好になるのか。
寝苦しくないのかな。

寝てませんよ

20070504010640
寝てませんってば。

テーブルの上の魚を狙っているだけです。

おかしな主張

個人的には、死刑は必要だと思います。
できれば遺族の手で執行できればいいんですが。

執行 記録的ハイペース  死刑 ゆれる存廃論議
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007042802012314.html

 国会開会中の二十七日に踏み切られた死刑囚三人の死刑執行は、関係者に衝撃を与えた。長勢甚遠法相下の執行は、昨年十二月以来二回目で約四カ月で計七人が執行された。法相在任中の執行人数は、一九九三年に執行が再開されて以降、松浦功元法相と並んで最多となった。こうしたペースでの執行に死刑廃止論者からは「運動の限界を感じる」との声も出ている。

 「きちんと(死刑執行を)やるべきだという意見も多い。私としては法にのっとり、慎重に精査して判断していきたいと考えている」。死刑執行後に開かれた衆院法務委員会で、長勢法相は言葉を選びながら語った。

 国会開会中の執行は異例で、二〇〇〇年十一月以来。死刑の執行は法相が命令すると刑事訴訟法は定めている。この時期を選んでの執行には死刑制度堅持の立場を明確にする意思が感じられる。

 死刑執行は、法相の執行命令書の署名拒否などで約三年四カ月にわたって執行が行われない「空白期間」を経て、後藤田正晴法相当時の一九九三年三月に再開された。

 〇一年以降、執行人数は年間一-四人で推移する一方、死刑確定者数は〇四年以降、厳罰化を求める世論を背景に毎年二けたを記録。この結果、全国の拘置所で未執行の死刑囚が膨らみ、今年に入り百人を突破した。

 今回の執行前日には百二人に達していたが、三人が執行され九十九人となった。衆院法務委では、野党議員からの「百人を超えたら、どんどん処刑するのか」との追及に、長勢法相が「そのようなことを前提に考えていない」と語気を強める場面もあった。

 就任七カ月で執行記録を打ち立てた長勢法相が任期中、さらに執行人数を増やすとの観測も広がり、死刑制度の存廃論議に微妙な影響を与えている。

 死刑廃止を求めている菊田幸一・明治大名誉教授は東京都内で記者会見し、「『死刑は犯罪』という理論闘争だけでは多くの人の共感が得られない。終身刑の導入を目指す運動も展開すべきだ」と強調した。

 一方、殺人事件で妻を失った経験を持つ「全国犯罪被害者の会(あすの会)」代表幹事の岡村勲弁護士は、長勢法相の判断を支持した上で「厳罰化というが、これまでが軽すぎた。被害者らが声を上げるようになり、ようやく正常な状態に是正されつつある」と主張している。


結局のところ、被害者になってみないとわからないことってあるでしょう。
死刑反対を訴えている人だって、家族が被害に遭ったら賛成派になるんでしょ?

全文を表示 »

恐ろしい

かなり古いネタになってしまいましたが、せっかくなので載せておきます。


在シドニー総領事館元工作員が実名告発
日本の最先端技術を盗む中国国家全部
「産業スパイ・工作員の全手口」
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin02.html

日本の軍事・産業技術のスパイ活動に最も積極的な国が中国であることは間違いないだろう。
強大化する中国の最大の"弱点"は技術カの低さにあるが、それを補うためには、技術大国であり、しかも防諜体制が杜撰な日本は格好の標的であるからだ。



全文を表示 »

子供のように

20070501130438
というより、赤ちゃんのように。
一緒にいる時間が沢山あるからか、甘えん坊になってます。

テーブルの上のナゲットが気になっていますが(=^▽^=)

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

雑用係

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。