2007-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本から撤退してもらいたいものだが

自宅では『チャングムの誓い』なんかが始まるとチャンネルを変えます。

「韓流」ブーム終わった 映画観客、旅行者がた落ち
http://www.j-cast.com/2007/02/15005556.html

「韓流ブーム」がとうとう終わったようだ。韓国映画「シュリ」などを日本に紹介し「韓流ブーム」火付け役を担った芸能プロダクション大手、アミューズが2007年2月14日に07年3月期連結決算の予想を発表したが、収益の柱としていた韓国映画の観客動員、DVD販売ともに計画を大幅に下回った。日本から韓国への旅行者も減り、03年の「冬ソナ」以降続いていたNHKのBS2の「韓国ドラマ枠」も07年4月から無くなるという。

06年の韓国映画、日本では全て失敗

アミューズが06年に日本で公開した韓国映画は「デイジー」、「美しき野獣」、「タイフーン」という大作3作品で、主演がチャン・ドンゴン、クォン・サンウ、チョン・ウソンという日本でもファンが多い韓国の大スターだったにもかかわらず、興行収入が不調。しかもDVD販売では、43万枚の売り上げ見込みが、実売数は23万枚だった。一方で同社の日本映画「嫌われ松子の一生」、「北斗の拳」は好調だったが、韓国作品が足を引っ張り同社のメディアビジュアル事業の営業収入は前年同期比31.3%減、営業損失が3億5,500万円になった。

韓国映像の不振は同社だけではない。韓国から日本への映画の輸出額が06年は前年比で82%減という激減ぶり。西日本新聞は07年1月23日付けの特派員電で、

「韓国メディアは『韓流』ならぬ『寒流』だと、海外での韓国映画ブームの衰退を嘆いている(中略)特に日本向け輸出額が激減したことについて『ファンに飽きられてきたのは間違いない。日本に昨年輸出された二十三本は興行的にすべて失敗した』と語る」

と書いている。

韓流ブームの終わりを示すものは他にもある。韓国の3大紙「中央日報」は、07年1月24日に「韓流ブームの終わり?韓日訪問者数が逆転」という見出しを掲げ、日本法務省のデータをもとに、

「韓国に入国した日本人は前年比11万人減の231万9,676人だった。韓日間の訪問客数が逆転したのは関連集計が始まった1975年以来初めて。(中略)韓流ブームが弱まったことで韓国を訪れる日本人が減った半面、ウォン高円安の影響で日本を旅行する韓国人観光客は大幅に増えたため、と分析された」

と報道した。


何 を 今 更。

私の考えは、前にも記事にしました。
こちら

全文を表示 »

スポンサーサイト

2007年問題の傍観者

「退職者」を「まだ技術を持っている経験豊富な人」とすると、競争相手は喉から手が出るほど欲しい人材なのは間違いないでしょう。

「日本の団塊世代を誘致して韓国の競争力向上を」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/13/20070213000033.html

 日本のベビーブーム世代である「団塊世代」の退職が本格的に始まったことを受け、これら団塊世代を韓国に誘致して部品・素材産業の競争力を向上させるなど、団塊世代向けマーケティングに力を入れるべきとの指摘が出ている。



全文を表示 »

問題報道

さすが日テレ。
だが、シビレないし憧れない。

約束破り日テレ反省の色なし 「不適切取材映像」再び放送
http://www.j-cast.com/2007/02/16005564.html

宮崎県のマグロはえ縄漁船「幸吉丸」が当て逃げされた事故で、宮崎大学医学部は日本テレビ取材班が同大付属病院に入院中だった船長の是沢幸広さんへのインタビューを病室で行ったことについて日テレに抗議した。日テレは謝罪したが、その後もこの映像が放送され、宮崎大側は困惑している。

宮崎大学医学部総務課によると、日テレ取材班は2007年2月12日夜、同事故で入院していた林洋平カメラマンの友人であることを理由に「見舞い」として病棟に入ったが、林カメラマンとは別の病室にいた是沢さんに面会するとともに、取材を行ったという。日テレは、この内容を翌日に放送した。同大は、各報道機関に病室内での取材活動禁止を通知していた。

「回答を差し控えさせていただきます」と日テレ

その後、日テレ以外の報道機関から指摘があったことから、同大医学部は07年2月13日に日テレに抗議を行い、取材した内容を今後放送しないよう要請。日テレ側は「取材については申し訳ない、放送についても日テレ側が責任を持つ」と謝罪したという。
しかし、日テレは07年2月15日朝の「ズームイン!!SUPER」でもこの取材内容を再び放送しており、同大には他局からの問い合わせが相次いでいる。同大医学部総務課はJ-CASTニュースに対し、

「(日テレは)放送については遠慮していただきたいと思います」

とコメントした。

日テレが規制を守らず取材したにもかかわらず、独占取材映像として放映し続けているとして他局からの指摘が同大病院に相次ぎ、同大は困惑している。さらに、宮崎県内では日本テレビの一部の放送しか視聴できず、他局からの指摘で放送の事実を知るのだという。


日テレ取材班の無期限取材禁止とか、なんらかの手段はとれないのですかね。
今って、協定を破って報道しても罰がないか軽いんでしょ?

全文を表示 »

情報漏洩

この人はハニートラップにかかった結果、こうなったのでしょうか?

潜水艦情報持ち出しの元技官、謎の中国人と北京で接触
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070206it06.htm

 防衛省技術研究本部の元技官(64)が在職中、海上自衛隊の潜水艦に関する論文のコピーを持ち出した窃盗事件で、元技官はコピーを持ち出した約1年9か月後、このコピーを渡した元貿易業者(55)とともに、中国・北京で素性不明の中国人と面会していたことが、警視庁公安部の調べでわかった。

 元技官は、この人物を「中国政府関係者と思った」と供述しているという。元貿易業者は、元技官に「あなたでないと困る」などと言って北京に誘っており、公安部は、元貿易業者が中国側の要請を受け、北京で面会の場を設定した可能性が高いとみて調べている。



全文を表示 »

いっぽ

試みや思想としては評価して良いと思います。
まだまだ完全なものではないと判ってはいますよ?

日韓で歴史副読本
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20070208/mng_____kok_____001.shtml

日本と韓国の歴史認識の溝を埋めようと、両国の歴史研究者や教員が10年がかりで製作した高校生向けの副読本が3月1日、日韓で同時出版される。先史から現代までを網羅した交流史を共通の教材とする試みは前例がなく注目を集めそうだ。

 出版されるのは「日韓歴史共通教材 日韓交流の歴史」。東京学芸大とソウル市立大の研究者を中心に36人が執筆を分担したが、すべての内容について徹底的に討論して修正を重ね、共通の歴史認識に基づく一つの文章に練り上げた。両論併記も、あえて避けた。

 例えば、豊臣秀吉の朝鮮出兵について、韓国側から「責任を秀吉一人に負わせるのは疑問」との指摘が出て、名称は「日本の朝鮮侵略」に。

 1910年の日韓併合については、それまでの経過を詳述。合法、非合法の評価は避けた。また、戦前の朝鮮半島での日本人を加害者、侵略者という視点だけで描かず、貴重な建造物の保護を主張した民芸運動の柳宗悦らの活躍も紹介。韓国の歴史教科書で触れる機会が少なかった在日韓国人や市民運動にもページをさいた。一般書籍としても市販される。

 企画当初から製作に携わるソウル市立大の鄭在貞(チョン・ジェジョン)教授(55)は「これまでの両国教科書とは違う内容になった。2つの国が事実に基づいて一緒に歴史を語り、書くことができるという実例を、嫌韓論や反日論を唱える人々に示したい」と話している。


最終段、ちょっと勘違いしているようです。

全文を表示 »

18禁論文

本当に一人で潜入したのかなぁ…… :-)

神戸の女子大院生 「ラブホ研究論文」の中身
http://www.j-cast.com/2007/02/04005265.html

大学生時代から博士課程まで「ラブホテル」をテーマに研究を続ける女性がいる。神戸学院大学大学院の金益見さん(27)だ。「どうやったらよりエロティックになるか、と工夫する心理が面白い」そうで、膨大な資料収集と地道なフィールドワークを行う姿勢が注目されている。

学部時代の卒論は、「ラブホテル」の変遷(江戸期の出合い茶屋から待合、連れ込み旅館、現代のラブホテルまで)や地域差、さらに自腹でラブホテルに1人で潜入したレポートも含まれているという。


書籍化もそうですが、これを学会で発表することになったらすごいでしょうね。
この人の器量が気になりますwww

全文を表示 »

心理テスト・寝間着編

BIGLOBE定期メールより。

パートナーや気になるあの人の顔を思い浮かべてみてください。
その人が寝るときに着ているものは、次のうちどれだと思いますか?

   A:パジャマ
   B:ホームウエア
   C:Tシャツとズボン
   D:下着のみ



パジャマですね。
夏はCかもしれませんが、ってかCですが。

全文を表示 »

少しは政策で対抗したらどうなのか

政治家とは、相手方のスキャンダルを探して攻撃するのがお仕事なのでしょうか?

野党幹部の「ホテトル買春」疑惑 (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/hakuo_yanagisawa/story/04gendainet02030431/

 柳沢厚労相の辞任は時間の問題だが、自民党は「どうしたら、安倍政権へのダメージを軽くできるか」と思案中。そこで浮上しているのが、野党幹部の“スキャンダル”との相打ち作戦だ。

 いま永田町でヒソヒソ話題になっているのが、柳沢発言を追及する野党の最高幹部の「ホテトル疑惑」だ。

「野党幹部がホテトル嬢を買った。値切ろうとしてトラブルになっている――といった内容の話を名指しで情報誌が書いて、それが政界にパッと広がっているのです。真偽のほどは不明ですが、その野党幹部が重要会議を欠席したこともあって、“もしかして”と、マスコミも確認に動き回っているのです」(政界事情通)

 この幹部議員の事務所は「根も葉もないこと」と全面否定だが、こんなオイシイ話を政府・与党が利用しない手はない。

「いま自民党が頭を抱えているのは、柳沢大臣を辞めさせるのは仕方ないが、何も“見返り”がないということです。本予算や重要法案の審議はこれからなので、成立と引き換えもできない。このままでは安倍内閣は一方的にたたかれ、丸損でしかない。となると次に考えるのは、野党のスキャンダルを出してダメージを相打ちにしようということです」(自民党関係者)

 もちろん与党サイドだって、ウワサ話をいきなり国会対策の席上で持ち出すことはない。民主党の「偽メール事件」の二の舞いになりかねない。

「ホテトル疑惑をちらつかせて、それで野党3党が疑心暗鬼でバラバラになったり、柳沢大臣辞任後の安倍首相追及の手が緩まれば“御の字”というところでしょう」(前出の関係者)

 与野党の間でどんなウラ取引が始まるのか、要注意だ。



全文を表示 »

きょうのわたし

ぎっくり腰で一回休み。orz

最先端

20070218114541
「ツキを呼ぶパワードスーツ」に見えた。

いつの間に自由に選択できるほど普及したのかと思ったり、今がいつなのかわからなくなったりした。

疲れるんだな。

今日の名言

適切な休憩は 過度の労働より優る


という言葉があるそうです。
名言ですね。

全文を表示 »

マック○兄弟

最近は「メガ」というとダルシムを思い浮かべてしまいます。
疲れているんだな。うん。

大好評メガマックの「兄弟」発見
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/everyone/news/20070207mog00m020011000c.html

 肉はビッグマックの倍の4枚、栄養価は1個で754キロカロリーというボリュームながら、販売開始から3日間で予想の約3倍を売り上げ世間を騒がせている「メガマック」(350円)に、“兄弟”が出来ていたことが7日、分かった。その名も「メガテリヤキ」(300円)、「メガフィレオフィッシュ」(300円)、「メガチキンフィレオ」(350円)だ。


現在テスト中で、今後の予定は未定とのことです。

全文を表示 »

グルメランキング

味っ子ねたがないのは味皇が危険だからでしょうか? :-)

食べてみたいアニメグルメランキング
http://www.rankingjapan.com/ranking.php?page=286

1:ハイジのチーズ
2:美味しんぼの究極のメニュー
3:ギャートルズの肉
4:アンパンマンの顔
5:ドラゴンボールの仙豆
6:小池さんのラーメン
7:ドラえもんのどら焼き
8:おじゃる丸のプリン
9:トムとジェリーのチーズ
10:ポパイのほうれん草
11:キテレツ大百科のコロッケ
12:キン肉マンの牛丼
13:となりのトトロのとうもろこし
14:天空の城ラピュタのパズーの作る目玉焼き
15:日本昔話の大盛りご飯
16:ドカベンの弁当
17:バカボンのバカだ大学の学食
18:団子三兄弟の団子
19:あらいぐまラスカルのザリガニ
20:ウォレスとグルミットのオートミール


全文を表示 »

ダブルスタンダード司法の恐怖

個人的には、とっとと上場廃止にしちゃえばいいじゃない、と思うのですが。

日興コーディアル新たな不正 上場廃止か東証苦悩
http://www.j-cast.com/2007/02/06005343.html

日興コーディアルグループの不適切な会計処理が次々と見つかり、東証が日興を上場廃止にすべきか否か悩み続けている。日興は2007年2月1日、社外の特別調査委員会の指摘を受け、新たに06年3月期の連結決算でも不適切な会計処理があったと発表した。
桑島正治社長は前経営陣に損害賠償請求など法的責任を問う姿勢を明確にし、日興の「闇の世界」のウミを出す姿勢をアピールすることで、市場の信頼回復を目指しているようだ。しかし、不正経理が本当にこれで打ち止めなのか。さらなる新事実が発覚するようなら、マスコミの論調は一段と厳しさを増し、世論の行方によっては上場廃止の危機が一気に高まりかねない状況だ。
(中略)
東証は日興が2月末までに、問題となった有価証券の訂正報告書を提出するのを待って、上場廃止とするかどうかを判断する。あらた監査法人が進めている再監査で、さらに新たな不正経理が見つかれば、上場廃止は免れそうにない。また、市場を含む世論の反応も有力な判断基準のひとつとなる。日興に対する不信感がこのまま続くようでは、東証としても上場維持の判断は難しくなるだろう。


組織的に不適切な会計処理を行っていたもので、組織的な隠蔽もしてましたよね。ライブドアと大差ないというか、ライブドアよりも悪質でライブドアよりも遙かに影響が大きいと思うのですが、金融庁は行政処分(追徴金)で済ませてます。東証も悩んでいます。
前例を踏襲するならば経営者を逮捕して上場廃止するのが妥当なのですが、似たようなことをやってこんなに差が出るのは何故なんでしょう。
文句が少なそうなライブドアは潰せても、日興は到る所から待ったがかかって潰せないからですか?
TVや新聞といったマスコミが「日興は潰すべきだ」と大騒ぎしていないからですか?
日興が潰れて困るのは、(役員を除く)社員と一般の善良な利用者以外で誰が居るんでしょうか?

より悪質な罪で罰が軽くなるなんて、司法としては考えられないですよね。
日興が軽い処分で済むならば、ライブドアの処分も軽くしないといけませんが……

ライブドアやホリエモンがどうなっても良いのですが、恣意的な運用を行うダブルスタンダードな司法が定着すると、社会として非常に怖いものがあります。

全文を表示 »

いいの?

時間が無くてネタを拾ってこられない……orz
とりあえずショートネタを。

-----

Yahoo!メンバーディレクトリ
http://profiles.yahoo.co.jp/$USERNAME

$USERNAMEに適当なIDを入れてみてください。
ログインしていなくても、オークションの履歴とか見えるんですね。
メールアドレスや非公開情報は見えないようですが……

いいのかなぁ。

-----

捏造情報対策リンク

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
kumdo komdo gumdo geomdo
kumdo komdo gumdo geomdo
The illegal occupation of Dokdo by the Republic of Korea

心理テスト・決め台詞編

BIGLOBE定期メールより。

恋愛映画のワンシーン。幾多の障害を乗り越えて、ついに二人は結ばれることとなりました。
さて、クライマックスの決めゼリフとなったのは、次のうちどれだと思いますか。

   A:「二人で生きていこう」
   B:「結婚しよう」
   C:「もう離さない」
   D:「幸せになろう」



障害があったということは、Cかなと思いますね。

全文を表示 »

心理テスト・久々の連絡編

BIGLOBE定期メールより。

あなたの携帯電話に、見慣れない番号から電話がかかってきました。
誰だろうと思いながら電話に出てみると、なんと相手は昔の大親友!
突然の連絡に、さて、あなたの第一声は?

   A:会いたいよ!
   B:どうしてたの?
   C:久しぶり!
   D:元気だった?



大親友ってのが胡散臭い……www

それはともかく、Dかな。

全文を表示 »

郵便ポストが赤いのも日本のせいになるのです

彼の国の実情を正しく伝える記事です。

【緯度経度】ソウル・黒田勝弘 気に入らない話は“歪曲”
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/070203/kra070203000.htm

 韓国で、いや韓国と米国をまたにかけて“日本人少女・ヨーコの話”が大騒ぎになっている。1945年夏、日本敗戦直後の日本人の朝鮮半島からの引き揚げ体験記が、韓国のマスコミなどで“歴史歪曲(わいきょく)”として非難されたたかれているのだ。体験記は在米日本人女性によって書かれた英語の“小説”だが、これを在米韓国人社会が問題にし、韓国でも翻訳出版されていたため波紋が広がっている。

 在米韓国人の子女が通う米国の学校では、韓国人父母などの抗議、圧力(?)でこの本は“禁書”になりつつあるといい、韓国では騒ぎになったため出版社が発売中断の措置を取っている。

  何が問題視されているかというと、引き揚げの際に日本人が韓国(朝鮮)サイドから受けた暴行や略奪など“被害”の記述がけしからんというのだ。植民地支配の加害者である日本人を、被害者のように描いているのは“歴史歪曲”だというのだ。例によって反日感情で興奮気味の一部マスコミは「そんな事実はなかった」などという歴史専門家(!)のでたらめ論評まで動員し、本を非難している。


韓国を象徴する記事ですね。
どんな良いモノでも、日本が絡むと捏造だの歴史歪曲だのと騒ぐのです。
そして自分達がした悪事や、物事が上手くいかなかった理由は、全て日本のせいになるのです。

なんでこんな国が最も近い隣国なのでしょうね……(sigh)

全文を表示 »

本物はTVに出ない

あるある大事典の捏造問題がありましたが、娯楽系TV番組で捏造・ヤラセが無いところを探すのが難しいのかもしれません。

カリスマ霊能師 江原啓之にも『あるある』疑惑
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/hiroyuki_ehara/story/04gendainet07022070/

 Aさんは当時番組内で霊能師の江原啓之氏(42)が担当していた「スピリチュアル開運術!」のコーナーに夫婦で出演。夫の失業、子どもの病気やケガ、Aさん自身の精神的疲労など、度重なる不幸から脱出する処方箋を求めて番組に出演を決めたという。

「『こたえて――』の別のコーナーに手紙を出したら“江原さんのコーナーに出演しませんか?”というオファーが日本テレワークからありました。江原さんの著作も持っていて大ファンだったので出演しました」

 ところが、Aさんはいざ番組に出演して愕然とする。江原氏が即興で霊視してくれるとばかり思っていたら、「事前に詳しいプロフィルの提出も求められ、自宅には日本テレワークの方から30分以上も電話リサーチがありました」。

 その上、「控室にスタッフから“ご主人か奥さまかどちらかで結構なんですが、昔、頭を打ったことありませんか?”なんて電話も。夫が“5歳くらいの時に階段から転げた”というエピソードを披露したら、江原さんは本番で、さも今、霊視で見えたかのように“ご主人、頭を打ったことありませんか?”って真顔で言うんです。呆れました」。

 Aさん夫妻は生放送中では時間が足りずおはらいができなかったため、後日、東京・原宿にある江原氏の診療所を訪れることになる。この模様は2カ月半後にオンエアされた。

「江原さんは主人に“亡くなった兄弟がいるはず。その方はまだ生きたいという願望が強くてあなたに憑依(ひょうい)している。母親も心配で憑(つ)いている”と言うのです。でも、兄弟を亡くした話は事前に話していたこと。一気にシラケてしまいました。今は江原さんに夢中になっていた時間を返してほしいです」

 今をときめくスピリチュアルカウンセラー江原啓之氏は、この「こたえてちょーだい!」のコーナーを足がかりにメジャーになっていった。日本テレワークに足を向けて寝られない。


全文を表示 »

比喩の是非とマスコミ報道

「女性は産む機械」と言ったそうです。
様々な団体やマスコミが「女性は機械ではない」と抗議しています。

マスコミは「安打製造機」と言ったり(イチロー他)「精密機械」と言ったり(野球の投手)「薔薇のよう」と言ったり(綺麗な女性)していますが、今まで問題としてこなかった表現を他者がしたからといって避難するのはどうなのでしょう?
機械に喩えられたり植物に喩えられたりするのは良いのでしょうか? それなら今回もOKですよね。
マスコミが喩えるのは良くて、他の人が喩えるのは駄目なのでしょうか? 典型的なダブルスタンダードですね。

全文を表示 »

ぽら

ちょっと使い勝手は悪いと思ったのですが、写真印刷用カラープリンタの需要があることを考えると、結構ヒットするのかもしれません。特にセキュリティ関連とかで。

インクのいらないプリンタなど、画期的な新製品が続々登場
http://japan.internet.com/busnews/20070202/11.html

Zink Imaging は、この展示会で最新のアイデアを利用した製品を発表した。Polaroid の技術から生まれた『Zink』(zero ink) は、インクを使わない印刷を可能にする技術だ。Zink Imaging が開発したのは、同社が特許を持つ色素粉末の層をポリマーの保護層でコートした特殊な紙で、プリンタの熱だけで画像を再現できる。

Zink Imaging では、Zink 対応製品を2007年後半に発売することにしている。発売する製品の中には、10枚程度の破れにくい防水タイプの Zink 用紙をセットできる小型プリンタを内蔵した、7メガピクセルのデジタルカメラもある。なお、用紙は1枚あたりおよそ20セントで発売される予定だ。


ポラロイドの技術ということで、写真の技術を応用したのですね。
記事にもありますが、特殊な紙が必要ということで、紙の単価が普及率に影響しそうです。

ポラロイドがすぐに見えるようになるのは、拡散転写法による画像形成を行っているからだそうです。
よくわかりませんが、今回はこれを熱でやったということでしょうか。
詳しい情報はどこかにないだろうか……

全文を表示 »

ツンデレ解説

http://slashdot.jp/

(前略)ツンデレってのは

第三者が居る時 → 否定する
第三者が居ない時 → 拒絶はしない(ツン)
一人ぼっちの時 → 素直になれない自分に悶々とする(デレ)

から始った(後略)


その起源となったものは何でしょうか?
「その後、漫画雑誌等に影響された」とあるので、漫画ではないですよね。小説? ドラマ?

全文を表示 »

心理テスト・問い合わせ編

BIGLOBE定期メールより。

あなたがひとりで道を歩いていると、突然知らない人から呼び止められました。
さて、その理由は何だったと思いますか?

   A:落とし物を拾ってもらった。
   B:人違いをされた。
   C:道を尋ねられた。
   D:言いがかりをつけられた。



Cかなぁ。
落とす物もないだろうし、人違いされそうなところを歩いているイメージじゃないんですよね。
酔っぱらいに言いがかりはつけられるかもしれませんが、無視します。:-)

全文を表示 »

名言

サンノゼの技術革新博物館の外壁の下に、インテルの共同創始者ゴードン・ムーアの言葉があるそうです。

If everything you try works,
you are not trying hard enough.


発明王トーマス・エジソンの言葉では、こういうのがあります。

It's OK to fail.


邦訳はそれぞれ、

あなたのやったこと全てが上手くいったというのなら、
「あなたは十分な挑戦をしてない」というだけだ。


失敗したって構わない。


良い言葉ですね。
失敗は成功の母。失敗を恐れてはいけない、全力を尽くすのみである。

全文を表示 »

芋づる式に暴露

あるある大事典の捏造問題が未だ収まらない中、芋づる式に他の番組についても疑惑提示・内実暴露がされているようですよ!

健康扱うテレビ人気番組 すべて「疑惑あり」
http://www.j-cast.com/2007/01/30005213.html

また、群馬大学教育学部教授で「フードファディズム(特定の食品を健康だとする流行を追う現象)」という言葉を日本に初めて紹介したことで知られる高橋久仁子氏も、

「食べ物で痩せるというのは、むしろ毒があると思った方がいいですよ。だって、食物は栄養補給・エネルギー摂取のために一定量必要なものなんですから」

と指摘する。
また、高橋教授は次のように指摘する。

「元気になるとか、若返るとかいった効果が、ある特定の食材にあるという話はありえないことです。食べ物は運動する際の栄養補給をするというものなんですから、そんなうまい話があるわけではないですよ」

さらに、J-CASTニュースが「健康番組は信用できるのか」との質問したところ、

「健康情報『娯楽』番組のことですね。こういった健康を面白おかしく伝える『娯楽』番組には必ず誇張がありますよ。それは、健康に『良い』という番組にも、『悪い』という番組にも共通するものです。すべての番組がウソとは言いませんが、かなりひどいですよ。私に言わせれば、健康についての”食”を娯楽のネタにするな、と言いたい」

と答えた。同教授は、某人気番組も「あるある」と同様に「ひどい」と指摘している。


この某人気番組とは、みのもんたのおもいッきりテレビのことだそうです。

全文を表示 »

替え歌

このAA、稲葉さんに似ているよね?

  _、 _
( ; Д`)♪ 
  つ¶  

忙しいのになぜかこんな替え歌というか空耳が頭の中で流れます。
元歌はB'zのOCEANです。

降り注ぐ血を浴びて
汚れなく君は笑い
何度でも死にたくて
僕はまた走り出す


全文を表示 »

韓寒乾

底の浅さが露呈したのか、マスコミの煽動が嫌われたのか。

「韓流が寒流になった」韓国…ただ今「日流」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/37022/

 アジアを席巻した韓流ブームが冷え込んでしまい、韓国では「韓流が寒流になった」(韓流、寒流とも韓国語の発音はハンリュで同音)などと自嘲(じちょう)気味の声が聞かれる。

 韓国映画振興委員会によると、昨年の韓国映画の輸出額は一昨年に比べ約70%も減少。特に対日輸出は前年比82%減と深刻で、日本人の韓流観光客の訪韓も減少傾向が続いている。

(中略)

 韓流映画が昨年、落ち込んだのは「一部のスターに頼ったブームだった一方、作品性の欠如」というのが大方の分析だが、そのかわりに韓国では現在、日本作品のリメーク・ブームだ。

 話題をさらっているのは山崎豊子氏原作の「白い巨塔」の韓国リメーク・ドラマ。約15%の高視聴率で人気上昇中だ。恋愛、家族ものの多かった韓国テレビ界に「白い巨塔」は新風を吹き込んだ。

 整形美人ものの日本のラブコメディー漫画「カンナさん大成功です」の韓国リメーク映画「美女はつらいの」も封切り一カ月で観客動員500万人を突破した。日本での韓流ブームに続く韓国での日本作品のリメーク・ブーム。日韓のエンターテインメント界は本格交流時代に入ったのかもしれない。


リメークねぇ。
インスパイアと並んでパクリの言い換えにしか感じません。

全文を表示 »

久々に大きなタイアップ?

石原慎太郎都知事製作総指揮の神風特攻隊を描いた映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」に、B'zが楽曲提供するそうです。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/bz/story/20070131hochi054/
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/bz/story/31nikkansfettp10701310007/
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/bz/story/31sponichitycb003/
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/bz/story/31sankei120070131014/

全文を表示 »

«  | HOME |  »

暴魔共和国トピックス

プロフィール

Author:雑用係
知識の泉 Haru'sトリビアより。

●喫煙者
●スポーツマン
●デートの多い人
●強迫傾向あり
●受身的
●罪悪感が強い
●秩序の欲求
●非飲酒者
●服従的
●自己を卑下する
●社会的に抑圧されている
●辛抱強い
●上流階級
●内向的な人

デートの多さと上流階級以外は
当たっているかな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。